EVENTイベント

2023.03.04

NEW

さまざまな民族、異文化の混在した魅力あふれる「バルカン半島の国々や文化」を学ぶ

「カムカム新蒲田」で学ぼう!!

昔からオスマン帝国とオーストリア・ハンガリー帝国の影響を受けて、さまざまな民族や異文化が混在した魅力ある国々で構成されているバルカン半島。アドリア海・エーゲ海・黒海に囲まれ、豊かな自然に恵まれていることから食事が美味しいことでも知られています。

8月の第1回ではその魅力的な食事にスポットをあてて、親子でセルビア料理に挑戦しましたが、第2回目の今回はバルカン半島の歴史や文化に焦点をあてて、学びます。

 

■実施日時:3月4日(土) 14:00~15:30

■講師:佐々木 文徳 日本ブルガリア経済委員会・顧問

立教大学文学部フランス文学科卒業。外国航空会社、旅行会社などに勤務した後、

主にバルカン、東欧諸国へ様々な分野の日本文化を紹介する事業、経済交流事業に従事。

※イメージ画像です

 
イスラム教寺院
ガジ・フスレヴ・べゴヴァ・ジャミーヤ
(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
トラキア黄金マスク
(ブルガリア)
レペンスキ―・ヴィル遺跡
(セルビア)

 

■募集人員:先着30名様(区内在住、または在勤の方)

■受講費:無料

■応募方法:「カムカム新蒲田」2階受付設置の申込書にて応募箱へ投函(受付:9時~19時)または、下記問合先へFAXにて。                                                              FAX申込用紙【講座・イベント申込書(共通)】はこちらから                                                                                ※ご記入のメールアドレスはドメイン設定で 「@shinkamata.jp」を受信できるよう設定要。

■応募期間:令和5年1⽉4⽇(水)〜 2⽉24⽇(金)※2月5日は休館となります

■集合場所:「カムカム新蒲田」2階受付窓口で15分前より受付開始。

■当日の内容:①バルカン半島の概要 ②トラキア黄金文化の国「ブルガリア」 ③オスマン帝国の影響が色濃く残る「ボスニア・ヘルツェゴビナ」

■当日の持ち物:筆記用具

※当イベントの様子はカムカム新蒲田が撮影をさせていただきます。撮影した写真・動画はカムカム新蒲田のSNSや今後の広報活動で使用する場合がございます。

開催施設

場所 :新蒲田一丁目複合施設 「カムカム新蒲田」新蒲田区民活動施設
住所 :大田区新蒲田一丁目18番16号
問い合わせ先:TEL 03-3733-2222/FAX 03-6715-7191

pagetop