EVENTイベント

2022.08.22

【終了しました】親子で世界の食文化に挑戦 !! セルビアの料理とお菓子を作ろう

たくさんのご応募ありがとうございました。受付を終了いたしました。

セルビアってどこですか?そんな方はお子さまのみならず大人の方でもいらっしゃるのではないでしょうか?
セルビアのあるバルカン半島は、最初で最後のヨーロッパ。日本人があまり訪れることのない、知られざる美食
地帯。セルビア共和国は、東西ローマ帝国、オスマン帝国の支配、ハプスブルク家の占領と影響を受けた
東西文化の交差点です。そんな歴史に想いをはせながら、一緒にバルカン半島の食文化を学びませんか。


※イメージ画像です

■実施日時:8月22日(月)
午前の部) 10:00〜11:30 すでに満員となっております。
午後の部) 15:30〜17:00 すでに満員となっております。
■講師:橋本典子SerbianNight(セルビアンナイト)シェフ/株式会社DOMACA代表
■募集人員:先着5組10名様(小学生以上のお子さま1名とおとな1名の2名で1組)
※なお、2組以上集まらない場合は中止とさせていただきます。
■受講料:1組(お子さま1名+おとな1名) 800円(材料費込み)
■応募方法:「カムカム新蒲田」2階受付設置の申込書にて応募箱へ投函、または、下記問合先へ電話かFAXにて。
申込用紙【講座・イベント申込書(共通)】はこちらから
■募集期間:令和4年7月9日(土)~8月15日(月) ※ただし、先着順とさせていただきます。
■集合場所:「カムカム新蒲田」2階調理講習室に10分前までにお越しください。
■挑戦するメニュー:Šopskasalata(ショプスカ・サラータ)/ショプ地方のサラダ
ćevapčići(チェヴァプチチ)/肉団子のグリル、Palačinke(パラチンケ)/パンケーキ
※調理したもののお持ち帰りは衛生上、お断りさせていただきます。
■当日の持ち物:エプロン、三角巾、マスク、筆記用具など

「セルビア料理」と聞いてピンと来る人はほとんどいないのではと思います。あまり知られていませんが、実はセルビア人は食に対する意識がとても高く、美味しい料理が沢山あるんです。宗教上、肉食を慎む期間があるため、豆や魚を食べる習慣があり、スパイスが強すぎないため、日本人の口に合いそうな料理も多くあります。

※当イベントの様子はカムカム新蒲田が撮影をさせていただきます。撮影した写真・動画はカムカム新蒲田のSNSや今後の広報活動で使用する場合がございます。

開催施設

場所 :新蒲田一丁目複合施設 「カムカム新蒲田」新蒲田区民活動施設
住所 :大田区新蒲田一丁目18番16号
問い合わせ先:03-3733-2222

pagetop